ラベル

2017-04-10

365日イラスト/46 横になる



「カラーリスト 色彩心理ハンドブック」。カラーコンサルタントが使っている本として紹介されたのだが大変読み応えがある。

たとえば、国や地方ごとになじみのある特徴的な色使い「エリアカラー」。

松山はオレンジ、
ロンドンはえんじ、
ソウルは緑
など

世界に色々な言語があるように、エリアカラーは、色の方言だ。
色の使い方によって、その土地の感性がみえてくる。
色でその土地らしさを伝えられたらどんなに効果的だろう。

色のサンプリングをするため、旅行に行ったらたくさん写真を撮ってこよう。




※1day1pict(http://1d1p.7.tool.ms/)からお題をお借りして描いています。

鉛筆 ミドリ  スパイラルリングノート B6 北国シロクマ柄