ラベル

2016-12-11

365日イラスト/28 走る


昨日は、スーパーリアル色鉛筆画家の林亮太氏のサロンへ。上福岡の末広湯という銭湯カフェで定期的に開催しているという、一風変わった色鉛筆教室だ。
水彩画のサークルはたくさんあるが、色鉛筆はなかなかない という生徒さんの声が印象に残った。

20数年前モノの三菱色鉛筆を数年ぶりに使って、色鉛筆というのは他の画材と比較にならないほど持ちがいいことを実感。絵の具ではこうはいかないだろう。

クリスマスの24日夜は、林先生たちのライブ演奏があるそうだ。銭湯カフェでのライブ、なかなか斬新だ。

※1day1pict(http://1d1p.7.tool.ms/)からお題をお借りして描いています。

鉛筆 ミドリ  スパイラルリングノート B6 北国シロクマ柄