ラベル

2013-10-29

くるみボタンは自分で作れる



くるみボタンは、ハンドメイド好きの中で人気のボタンです。どうやってつくるのかと思っていたのですが。、ダイソーにキットが売っているらしいという噂を聞きつけ、さっそくGETしてきました。

ためしに作ってみることに♪
パーツを用意します。
土台の上に和紙を乗せ、その上にボタン(上部)を乗せます

これを押し込んで、その上にボタン(下部)を押し込んだらできあがり!
ものの15秒程度でできました。千代紙だとちょっと破れてしまいましたが
もう少し厚手の和紙だと大丈夫です。


ボタンを押すのが楽しくて楽しくて、一気に100個ぐらい作ってしまいそうです。
京都で買って来た和紙のサンプルを全部使い切りました。

あとはこれに防水加工をして、ゴムを通せば ヘアゴムのできあがりです。
すぐにできるので、忙しいときにも楽に作れそうです。


防水加工といえば、ふつうはニスを使う人が多いのですが、「こんにゃく糊」を使うと
けば立ちが抑えられ、防水加工になります。
これを入手するのが次のミッションなのですが、、
ところでこのこのこんにゃく糊、戦時中の 風船爆弾で、和紙を貼り合わせるのに使われたそうです。和紙を通じて、いろいろな歴史を知ることができますね。