ラベル

2013-10-27

紙司柿本

京都の和紙屋といえば、紙司柿本だそうです。


ここで見つけたのは、京都府綾部市の手漉き和紙、黒谷和紙で作った草木染めノートブック!


このノート、中がクラフト紙の色っぽく茶色いのです。紙の耳がいい味を出していて、見たことのないノートでした。紙だけあって、持っている感覚がないぐらい軽い。
ポートフォリオ用に写真を貼って使いたいです。


美大の課題用に、和柄の折り紙を使おうと思います。