ラベル

2013-10-26

「かみ添え」の、白い手刷り雑貨


「かみ添」は、ほぼ日で紹介されていて興味を持ちました。
 主人の嘉戸さんは、アメリカでグラフィックデザイナーをしたあと、老舗の唐紙販売の「唐長」で修行されて、今のお店を開いたそうです。

白い和紙に白いインクの掛け合わせが美しい。


となりは、「さらさ西陣」という喫茶店。「猫ごはん」という、かつおぶしとツナの入ったごはんがおいしかったです。