ラベル

2013-10-23

京都の手作り市

転職時のリフレッシュのため、京都に一週間旅行してきました。毎月手作り市やフリマが盛大に開催されていますので滞在中に開催されたものはもれなくいってきました。

15日は、京大向かいの百万遍さんの手作り市。雨天決行で、450ブースが出店。
21日は、東寺の弘法市。1200ブースが出店、来場者は6万人ぐらい。

百万遍さんの手作り市は、ハンドメイドのみの出店という条件があります。パンとかクッキー、屋台、アクセサリー、帽子、染めもの、ちりめん細工、ガラス細工、似顔絵など。。雨天決行なので、傘の分めちゃくちゃ込み合っています。


ここで、すてきな出店者さんを見つけました。訓子さんの写真を使ったグッズです。
色使いがとってもきれいで、偶然のであいに、来た甲斐がありました。



一方、東寺の弘法市は、フリマでもハンドメイドでもどちらでもアリなので、骨董屋さんや古い着物や生地屋さんが、東京ではあり得ない投げ売り価格でばんばか売りに来てました。こちらも滅茶苦茶混んでます!


こちらでは、ちりめん細工の 京都 むかしぎれ和小物 彩乃さんのネックレス。ちりめん細工の出展者はほかにもいましたが、こちらはオシャレでした。



どちらも、東京ビッグサイト並に、見ても見ても終わらない量で充実。東京の手作り市との違いは、やはり、伝統工芸系が多いことです。柿渋染めとか、シブいのもある。

どちらもおもしろいので、興味がある方はいってみてくださいね。