ラベル

2013-07-15

浅草橋の田中和紙とシモジマ

小津和紙が建て替え工事でショップが休日だったので。浅草橋へ造花用の和紙を物色に。
まずは、浅草橋駅から徒歩一分の田中和紙へ。一階が和紙雑貨、二階が和紙売り場です。欧米人のおばちゃんたちが来ており、 paper wrapping for wedding! といってワイガヤ。あと、オーナーと顔見知りのおばあちゃんが来店。どうやらちぎり絵をやってるらしい。
管理人は花を作りたかったので、黄色とか緑の和紙を買いました。

そして、封筒などの物資を買いにシモジマへ。もはや、浅草橋に着たら必ず寄るスポットと化しています。
かわいい柄のペーパーバッグを横目に歩いていると発見しました、幻のクレープペーパー!いままで探していたのですがオンラインでも業務用しかヒットせず、入手を諦めていたのですがここにあってホッとしました。マニアックすぎて、誰が使うのかというような紙ですが、造花としては、桜などの薄ーい花びらを表現するには、適度にシワが入っていてやわらかいこの紙が最適。さらに、シモジマには和紙も充実していることを発見…民芸紙98円とか、安いのがけっこうあります…