ラベル

2012-03-23

折り紙会館にいってきた


先日、有給を使い、お茶の水にある折り紙会館へ、和紙雑貨作家の福嶋秀子さんの和紙で作るペンダントワークショップへ行ってきました。

ここは紙好き・紙オタクには知る人ぞ知る場所。内閣府認証のNPO法人が運営しているようです。 言うならば、静かなる和紙・折り紙の聖地!部屋中を和紙が取り囲んでいます!渋い色だけを集めた折り紙や、シルバーにギラギラ光る和紙、 いろんな形・サイズの色紙など。私が行った日には館長の小林一夫氏が実演のまっ最中で、周囲を欧米人の方々が取り囲んでじっくり見ていました。なんでも、JTBの海外旅行者 日本探訪モデルコースに指定されているそうです。

写真を撮らなかったので、記憶でササッと描いてみました。これまで人ばっかり描いてきたので、モノを描くのはかなり新鮮。私は人を描くのが好きですが、たまにはこういうのもアリかもしれません。